マクラクラン勉の父はフリーランス冒険家!収入や子育て経歴がすごい!

テニスプレイヤー、マクラクラン勉選手のことを調べていたら、お父さんがとてもユーモアがある方だと感じ、どんな方なのか興味を持ちました。

そこでこの記事では、マクラクラン勉さんのお父さん(クレイグ マクラクラン)についてご紹介していきます。

フリーランス冒険家の収入や、どうやって世界で活躍する息子を子育ててきたのかなどを調べていますので、ぜひ最後までお読みすすめてみてください。

マクラクラン勉の父の職業はフリーランス冒険家!

引用:craigmclachlan

マクラクラン勉選手のお父さん(クレイグ マクラクラン)は、ご自身でフリーランス冒険家と語っています。

お母さんと結婚しから、1990年に「ParadisePromotions Ltd」という会社を設立しています。

この他にもお父さんは自分の職業をこのように説明していました。

  • ツアーリーダー
  • ライター
  • 通訳
  • メディアコーディネーター
  • 観光コンサルタント
  • 英語教師
  • Marriage&Civil UnionCelebrant
  • アパート経営

【関連記事】
マクラクラン勉の出身はどこ?日本語は話せる?両親や兄弟の職業も調査
マクラクラン勉は結婚してる?美人な彼女の職業や顔写真画像も紹介!

マクラクラン勉の父の収入は?

お父さんはフリーランス冒険家だけでは食べて行けなかったんですね。

設立した「ParadisePromotions Ltd」は冬はほとんど仕事がなく、成長する家族のニーズを満たすため、お父さんは次の計画を立てられました。

ニュージーランドの冬を過ごし、日本でさまざまな冒険をし、それらについての本を書き、ユリコ、リキ、ベンは大阪でユリコの両親と時間を過ごしました。

冒険の支払いするためにスポンサーを集め、冒険について書いた本の使用料と雑誌の記事からお金を稼ぎました。

フリーランスの冒険家であるために、収入が厳しい時は家族を日本に帰して、前述であげた様々な仕事やスポンサーを集めて、お金を稼いでいたことが伺えます。

私のモットー「私は何でもします、…..ほとんど何でも!」

このようにも言っていますが、切羽詰まった感ではなくどこか楽しそうな感じがしてとても魅力的です。

ただ、冒険家って聞くだけでとてつもなくお金がかかりそう・・どうやって、子育てしてきたのでしょう?気になりますね。

マクラクラン勉の父の子育て

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ben McLachlan(@benmclaaaach)がシェアした投稿

お父さんは自分の仕事の中で、息子二人を育てあげる、特にテニスのキャリアを維持させることが最も難しかったと言っています。

「フリーランスの何でも」の中で、私の最も難しい仕事は、リキとベンのテニスのキャリアを管理することでした!

世界のトップで活躍できるようにテニスをさせてあげることを仕事と捉えていることや、それが一番難しかったと、それでもやってきたと言えるお父さんってすごいなって感心するのは私だけでしょうか?

二人の息子は4つすべてのジュニアグランドスラム(ジュニアウィンブルドンを含む)でプレーし、テニス奨学金でカリフォルニア大学バークレー校に通い、チームのキャプテンを務めました。

フリーランス冒険家であり続けながら、二人の息子をジュニア世界大会で戦わせ、奨学金をもらえる選手に育てたんですよね。

カリフォルニア大学バークレー校は世界大学ランキング7位の大学です。そこでテニスのキャプテンを務めるほど、優秀で人間力のある息子に育てるって、お父さんお母さんの子育てにただただ頭が下がります。

そんなお父さんは一体、どんな経歴をもっているのか?調べてみました。

マクラクラン勉の父の経歴がすごい

お父さんの学歴が半端ないです。

アメリカの高校でAFS交換留学生として過ごした後、オークランド大学に通い、共同学位を取得されています。

  • 経営学の商学士
  • 日本語の文学士

また、ハワイ大学マノア校で経営学修士(MBA)も取得しています。

お父さんは日本に来日し、東京で空手を数年間勉強された後、ニュージーランドに戻り、事業用操縦士の免許を取得し、パイロットとして働くためにクイーンズタウンに移られています。

どうやらそこで奥様、マクラクラン勉選手の母親(ユリコ マクラクラン)と出会い、1年も経たないうちにクイーンズタウン郵便局で結婚したそうです。

結婚後、1990年にParadisePromotions Ltdを設立。

1991年に長男リキさんが誕生。マクラクラン勉さんは13か月後の1992年に誕生しています。

1989年にはニュージーランドのクイーンズタウンで空手クラブをはじめ、沖縄剛柔流空手で第4段黒帯として今も一生懸命トレーニングに励んでいます。

お母さんとはAirbnbのアパート経営をするなど、色んなことに挑戦してきていらっしゃいます。

簡単プロフィール

マクラクラン勉さんのお父さんの個人ブログの中のプロフィールです。

ご紹介してきた経歴以外にも、驚くような経験ばかりをされていますね。

クレイグ・マクラクラン (Craig McLachlan)
1962年、NZ生まれ。

オークランド大学卒業後、日本に滞在し、日本文化を学ぶ。

その後、徒歩で日本縦断、四国霊場八十八ヶ所巡り、日本百名山踏破、日本横 断登山チャレンジなど日本を舞台に様々な冒険を繰り広げる。

雑誌や本の執筆活動にも忙しく、洋販出版、小学館文庫、Lonely Planet社から本を出版。

2000年には、頭脳のチャレンジと、学生に戻り、ハワイ大学でMBAを修得。

妻ユリコと共著で『オール・ミルフォード・ガ イド』を自己出版。

北半球のハイキングシーズンには、ギリシャやスイスへ、ハイキングガイドとしても出動。

空手、ゴルフ、テニスその他、諸々のスポーツも 得意。
個人のWebサイトURL:
 http://www.craigmclachlan.com

さいごに

マクラクラン勉さんのお父さんについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

とてもユーモアにあふれ活動的でとても魅力的な方だと感じました。お会いしてみたい!そう思わせる豊かな人間性を感じました。

お父さんが夢を持ち、夢を追いかけ、夢の為に頑張る姿が、マクラクラン勉さんがお父さんからもらった財産なのではないでしょうか。

収入以上の豊かさがマクラクラン家にはありますね。

それではこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】
マクラクラン勉の出身はどこ?日本語は話せる?両親や兄弟の職業も調査
マクラクラン勉は結婚してる?美人な彼女の職業や顔写真画像も紹介! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です