川﨑菜々紗(重量挙げ)の経歴や家族(父母兄妹)は?大学や進路先も調査!

ミライモンスターに出演する、重量挙げの川﨑菜々紗(かわさきななさ)さん高校1年生は、日本代表のオリンピック選手になると期待されています。

この記事では、川﨑菜々紗さんの経歴プロフィールやご家族(父母兄妹)、進路先の大学や就職先などを調べてご紹介いたします。

川﨑菜々紗(重量挙げ)の経歴や記録は?

8カンテレ

川﨑菜々紗さんが重量挙げをはじめたのはなんと、1歳から!

小学校5年生の時には、20歳以下の女子の全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会に、史上最年少で出場し7位入賞しています。

小学生で全国大会に出場するだけでも驚きですが、7位という成績にとんでもないバケモノが現れたととても驚かれたそうです。

川﨑菜々紗は中学では敵なし!三宅宏実を超える勢い

川﨑菜々紗さん、中学生時代は全国に敵なし!

川﨑菜々紗さんは中学時代、49㎏級と55㎏級の2階級で中学最高記録を出した強者です。現在、高校1年生ですが、順調に成長、実力を付けていけばオリンピックで金メダルも夢ではないと言われています。

そのため、日本女子・重量挙げを牽引してきた三宅宏実さんや八木かなえさんのように、重量挙げ、ウエイトリフティング界の顔となる逸材として注目されています。

川﨑菜々紗の中学の記録と成績

日本公認最高記録より

中学1年生で中学公認の最高記録の成績を出しました。中学2年、中学3年でも中学公認の最高記録を毎年出し続けているのです。

2020年2月、中学2年生の時にはアジアジュニア選手権で銅メダルを獲得。

2021年1月、中学3年生の時に49㎏級と55㎏級の2階級で、中学生の最高記録の成績を出したことです。55㎏級ではすべての記録を塗り替えました

高校1年生現在の体重が定かではありませんが、もし45㎏級で3階級にチャレンジしていたとなると、めちゃくちゃすごいなあと驚きしかありません。

高校生になった今はインターハイ初代女王、3年後のパリ五輪に出場を目指して頑張っています。

川﨑菜々紗(重量挙げ)のwiki風プロフィール

8カンテレ

  • 名前:川﨑菜々紗(かわさき ななさ)
  • 生年月日:2005年
  • 出身地:京都府宮津市(栗田地区)
  • 身長:
  • 体重:49㎏以下(2021年2月時点)

川﨑菜々紗の高校はどこ?

川﨑菜々紗さんは、京都府立海洋高等学校の1年生です。(2021年8月現在)
京都府立海洋高校は京都府宮津市上司にある公立の水産高校です。

なぜ川﨑菜々紗は水産高校に通っているの?

川﨑菜々紗さんはなぜ京都府立海洋高等学校の水産高校に通っているのか?

将来、水産関係の仕事に就きたいとかそういう理由はまったくなく、「海はそんなに好きじゃない」とも言っているんですが、通っている水産高校はなんと、重量挙げ・ウエイトリフティングの名門校!

京都府立海洋高等学校の「ジュニアウエイトリフティング部」は男女ともに全国大会出場、優勝者を輩出する超がつく名門高校だからだそうです。

そのうえ、川﨑菜々紗さんの・さと美さんは元、銀メダリストの経歴の持ち主で、「ジュニアウエイトリフティング部」の監督を務めています。

川﨑菜々紗の出身小学校や中学校は?

8カンテレ

川﨑菜々紗さんは地元、京都府宮津市の小学校、中学校に通っています。写真のゼッケンに「栗田」と書いてあるので、間違いありませんね。

  • 京都府宮津市立栗田小学校
  • 京都府宮津市立栗田中学校

現在通っている、京都府立海洋高等学校も小学校、中学校から近いので、自宅もこの近くなのでしょう。栗田地区に住んでいると聖火ランナーインタビューでも発言していました。

川﨑菜々紗(重量挙げ)の家族(父母兄妹)は?

8カンテレ

川﨑菜々紗さんのご家族は、家族全員が重量挙げをしているウエイトリフティング一家!

なかでもお母さんは元、世界2位の銀メダリストなので、兄妹3人はウエイトリフティングのサラブレットといえるでしょう。

お母さん(旧姓・斎藤さと美)は1973年5月1日生まれの48歳(2021年8月時点)。高校生の時にウエイトリフティングをはじめたそうです。

  • 1989年
    世界選手権初出場 4位入賞(高校1年)
  • 1990年
    全国女子選手権 優勝
    世界選手権 銀メダル
    アジア競技大会 銀メダル
  • 1993年
    世界選手権 銅メダル

この他にも全国選手権6連覇、世界選手権5回出場すべて6位以内という、素晴らしい成績を収めていらっしゃいます。

現在は娘が通う、京都府立海洋高等学校の「ジュニアウエイトリフティング部」で監督を務め、娘をはじめ多くの生徒の指導を行っています。

川﨑菜々紗さんの兄・涼雅さんも全国中学生重量挙げで大会新記録をだして優勝しています。

川﨑菜々紗さんの妹・心々菜さんも、菜々紗さんと一緒にお母さんのさと美さんの指導を受けています。

川﨑菜々紗(重量挙げ)の大学や進路先は?

現在、高校1年生川﨑菜々紗さんの大学や進路なんて気が早いと思われるかもしれませんが、川﨑菜々紗さん自身はパリ五輪の出場を目指しています。

パリ五輪の時、川﨑菜々紗さんは大学1年生。どこで練習を積むのか!?オリンピックを目指す選手にとっては一番の重要なポイントになるはずです。

今はお母さんのさと美さんの指導を受けていますが、親元を離れるのか!?大学に進学して指導を受けるのか!?企業に就職してトレーニングに励むのか・・!?

ちなみに、川﨑菜々紗さんのお母さんは日本体育大学の出身です。また、三宅宏実さんは法政大学に進学した後、いちご株式会社に就職し、3度目のオリンピック(東京五輪)に出場されています。

  • 日本体育大学、法政大学
  • アルソック、いちご株式会社

これらのことから、川﨑菜々紗さんも大学に進学した後、企業にアスリート就職する可能性が高く、上記の進路先に行くのではと思われます。

川﨑菜々紗(重量挙げ)のSNSは?

高校1年生の川﨑菜々紗さんですからSNSはやっている!と期待しましたが、Twitter、Instagram、Facebookをしていないようでした。

今はウエイトリフティングに専念。もしかするとスマホもまだ持っていない??という可能性もあるかもしれません。

川﨑菜々紗(重量挙げ)のかわいい画像

川﨑菜々紗さんはウエイトリフティングの成績だけでなく、美人でかわいいという評判も多くありました。

8カンテレ

読売新聞オンライン

まとめ

川﨑菜々紗さんは、このまま順調に進めばパリ五輪への出場、メダル獲得を大いに期待できる選手でしたね。

ミライモンスターの中でも特に期待が持てる選手ではないでしょうか!?プレッシャーに負けず、怪我をせず、ご家族とともにオリンピックへの夢を勝っていただきたいと思います。

【あわせて読みたい!話題の女性】
岡島喜久子(女子プロサッカー)初代チェアの夫や子供、すごい経歴について
キャシー松井(160億VC)を起ち上げた経歴がすごい!年収は常に億??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です