【最新】2021年8月|緊急事態宣言はいつからいつまで?都道府県まとめ

もう何度目の「緊急事態宣言」が発令されたでしょうか!?

2021年の夏はコロナ禍の中、東京オリンピックが開催中です。夏休みやお盆休みなどの長期休暇が取得できる時期に悩ましい事態ですね。

この記事では少しでもお役に立てるよう、最新の「緊急事態宣言」情報をお届けします。

【最新】2021年8月「緊急事態宣言」発令中の都道府県

都道府県名 いつから いつまで
東京都 7月12日 8月22日
8月31日
埼玉県 8月2日 8月31日
千葉県 8月2日 8月31日
神奈川県 8月2日 8月31日
大阪府 8月2日 8月31日
沖縄県 5月23日 8月22日
8月31日

※2021年7月30日時点

【最新】2021年8月|まん延防止の都道府県はどこ?いつからいつまで?

不要不急の外出などに関する要請

日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛
(新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項による要請)

医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないこと等を要請。

午後8時以降の不要不急の外出自粛

混雑している場所や時間を避けて行動すること

感染対策が徹底されていない飲食店等や休業要請又は営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用を厳に控えること

不要不急の帰省や旅行など都道府県間の移動や、感染が拡大している地域への不要不急の移動を極力控えること

路上、公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動の自粛

休業、営業時間の短縮などの要請

  • 酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店などには、休業要請(法第45条第2項による要請)
  • 酒類を提供せず、かつカラオケ設備を使用しない飲食店などには、午後8時までの営業時間短縮を要請(法第45条第2項による要請)
  • イベント開催を除き、大規模商業施設、遊興施設、劇場、映画館、運動施設、博物館などに、午後8時までの営業時間短縮を要請(法第24条第9項による要請)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です