【最新】2021年8月|まん延防止の都道府県はどこ?いつからいつまで?

2021年の夏はコロナ禍の中、東京オリンピックが開催中ですが、「緊急事態宣言」が発令されたり、「まん延防止等重点措置」が適用されるなど、夏休みやお盆休みなどの長期休暇が取得できる時期に悩ましい事態かと思います。

そこでこの記事では少しでもお役に立てるよう、最新の「まん延防止等重点措置」が適用されている都道府県情報をお届けします。

【最新】2021年8月「まん延防止等重点措置」が適用される都道府県

都道府県 いつから いつまで
北海道 8月2日 8月31日
石川県 8月2日 8月31日
埼玉県 4月20日
8月2日から8月31日まで
緊急事態宣言へ
8月22日
千葉県 4月20日
8月2日から8月31日まで
緊急事態宣言へ
8月22日
神奈川県 4月20日
8月22日から8月31日まで
緊急事態宣言へ
8月22日
大阪府  6月21日
8月2日から8月31日まで
緊急事態宣言へ
8月22日
京都府 8月2日 8月31日
兵庫県 8月2日 8月31日
福岡県 8月2日 8月31日

※2021年7月30日時点

菅義偉首相から対策本部会合後の7月30日午後7時から記者会見が開かれる予定です。詳しい地域などが分かり次第追記いたします。

【最新】2021年8月|緊急事態宣言はいつからいつまで?都道府県まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です